安侶舞

営業時間17:00~翌2:00
幕張、舞浜、中央区、千代田区、港区、23区内
TEL:050-3563-1843

タイ古式マッサージについて

IMG_2071
タイ古式マッサージってどんなものか知っていますか?

二人でやるヨガというだけあって、ストレッチを手伝ってもらう感じです。
もともとタイの王様に施されていたこのマッサージは、「世界で一番気持ちいい」
というキャッチフレーズまでありました。
そしてタイでは国家資格として認められていて、上級者になると医療として扱われれています。
日本ではリラクゼーションになってしまいますが、手技は同じなので、効果はかなり期待出来ます。
他にも指圧的な部分もあるので、首、肩、背中、腰などはシッカリと解す事も可能です。
他のマッサージと異なるのは、必ずあお向けで足から行う事です。
血の巡りが良くなるからなんですね。
時間もとてもゆっくりなペースで行うので、60分でも短いぐらいです。

タイ古式の醍醐味は、何といってもストレッチです。普段デスクワークや、運動不足で縮こまった筋肉を様々なポーズで伸ばします。
自分ではなかなか出来ないストレッチも痛い、でも効く~という感じです。
お互いに瞑想しながら行うと更に効果が期待出来るのだとか。
マッサージだけではなく、タイという国に魅せられてしまう日本人も急増中のようです。

また、タイマッサージは大きく分けると宮廷マッサージ、庶民のマッサージがあります。

・宮廷マッサージは、技術と共にマナーが重要視されます。指だけを使って王族に対して失礼のないように近づきすぎてもいけないそうです。また、治療系なのでマッサージの基礎、伝統解剖学など充分な知識がなければ行うことが出来ません。日本の指圧に近い感じですね。治療系ということもあり痛いです。

・庶民のマッサージは、先祖代々見よう見まねで受け継がれたマッサージ法です。現在は専門の教育施設で教えられています。こちらは、指だけでなくヒジ、ヒザ、足などをを使って行います。日本でいうとリラクゼーションです。そしてお互いに気持ちいい!のです。

庶民のマッサージにも2通りあり、ワットポー式とチェンマイ式があって、どちらもストレッチが多いですが、チェンマイ式の方は優雅なリズムが「脳」をリラックスさせる効果があるそうです。

スポーツをやっている方、カラダが大きくて硬い方にタイ古式は最適です。ヒジやヒザ、足の裏などを使って力強い圧とストレッチがかけられるので好評をいただいております。

ご予約はこちらから